モルモット

犬猫以外の小動物(うさぎ・ハムスター・モルモット・フェレット・ハリネズミ・鳥類・ は虫類・等)専門の動物病院です。

多種多様な小動物に対応し、病気の治療・予防はもとより、安心で快適に暮らしていけるような飼育方法を指導させていただきます。 動物の負担を減らす 親切丁寧な対応を心がけています。 各種の代替療法も取り入れています。犬猫にストレスを感じる小動物も安心して受診していただけます。

当院の特徴

ライン

犬猫以外の小動物(エキゾチック)専門の動物病院

うさぎ、ハムスター・モルモット・チンチラ・デグーなどのネズミの仲間、フェレット、フェネック、ハリネズミ、フクロモモンガ、インコ・オウム・文鳥などの鳥類、カメ・トカゲなどのは虫類etc.

ハリネズミ
カメ
フェレット

通常の西洋医療はもちろん、ホメオパシー、ホモトキシコロジー、PRA療法、レーザー治療、キセノン治療、ハイパーサーミア、ジェモセラピー、ホルミシスマット、各種サプリメントといった、各種の代替療法も積極的におこなっています。従来の治療法では対応できなかったり、動物への負担が大きすぎる場合には、これらの代替療法からその子とその症状に合ったものをご提案いたします。極力負担をかけずに、症状の改善・緩和やQOLを上げる効果が認められます。

鳥

小動物は、多くが被捕食動物(捕って食べられてしまう動物)です。そうではない動物もいますが、犬や猫と違い、ペットとして長く飼いならされた動物ではありませんので、具合が悪い時にも元気なふりをして弱みをみせないという野生の性質を強く持っています。ですから、飼い主さんが「なんだか元気がないような気がする」と気づいた時には、既に元気に見せるだけの体力も残っていない限界まで病気が進行していることもしばしばです。

おうちで体重や食事の量、便や尿の様子などを日頃からチェックするのも大事なことですが、例えば、身体が痩せているのにむくんでいて体重は変わらないと言ったケースもよくあることですので、定期的に来院して変わったことがないか健康チェックを受けられることをお勧めします。

​診療時間

ライン

※最終受付:18:30

※初診の方は、最終受付17:30とさせて頂きます

※休診日:毎週火曜日、第1・3・5水曜日

必ずお電話でご予約のうえ、ご来院ください。

予約時間に遅れた場合、診察できないことがございます。症状によっては予約が前後することもありますのでご了承ください。

電話

047-703-4833

アーリン動物病院

〒271-0073 千葉県松戸市小根本77-3

地図
 
ハムスター

お問合せ

ライン
アーリン動物病院

アーリン動物病院

〒271-0073 千葉県松戸市小根本77-3

電話

047-703-4833